蓄音機.comとは

朝顔

蓄音機といえば、巨大な朝顔のような機械が印象的です。

とても高価な品で、現代の価値に換算すると100万円以上の高嶺の花でした。

SPレコードは、中華の大皿のようなサイズで片面5分しか再生できません。 iPodに何万曲も入る時代には、場所を取りすぎる厄介者です。 歴史的価値があるのにも関わらず、世界各地で捨てられている、絶滅危惧種です。

私たちはまだ聴けるSPレコードを買い集めて、一曲ずつ取り込んで、曲ごとに聴きやすさを考慮したミキシングを行い、このサイトを立ち上げました。

当サイトで配信する音源は、DRMフリーのみならず、ロイヤリティフリーの素材として自由にご利用いただけます。 研究者やクリエイターの皆様のお役立てればと存じます。